変わらない想いはここにある
<< March 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 愛の花咲くこの場所で | main | 小山慶一郎 24th B.D. >>
出会って良かったと言える日が きっと来る
遅くなってしまいましたが。
小山、初主演舞台お疲れ様でした。
今まで見たことの無い小山慶一郎の一面を見ることが出来て、本当に嬉しかったよ。
去年のHSMでも座長として、みんなの先頭に立っている小山に驚かされたけど、今回も更に成長した小山に会うことが出来ました。
小山自身が「舞台を好きになったよ」ってそんな風に言える舞台と出会えて本当に良かったと思います。
正直、ここ最近は自分のことに精一杯で、余裕も無くて、今回のLTL舞台には行くことすら悩んでいたのです。
でも行って良かった。大阪5公演。夢みたいな時間でした。
初日は舞台上の小山を見て、全然知らない人みたいって思ったんだよ。
ずっとずっと遠くの人になっちゃったんだなー、って。
どこかずっと冷静に舞台を見ていた自分がいたのに、クライマックスに近づくにつれて、涙が止まらなくなって、見事に感情移入しちゃってる自分がいました。
まさか自担の演技に泣かされる日がくるなんてなー(笑)
ほんと舞台に立っていたのは「役者・小山慶一郎」だったと思います。
毎公演、同じところで泣いてしまう自分はどれほど涙もろいのやらって思っていたんだけど、大千秋楽は色んな気持ちがごちゃごちゃになって、うわああん><って声をあげて泣いてしまったりもしました。
公演後の挨拶はすっかりいつもの小山だったけど、それが小山の良さかなとも思ったり(笑)
色んな人の感想読んだり、HSMメンバーのブログを見て、小山が凄く良い舞台に関わらせて貰っていて、成長しているんだな、とは感じていたけど、やっぱり自分でそれを感じられたことは大きかったかな。
HSMのときみたいにカンパニーの話とかが良く出てくることも、LTLメンバーのブログで小山の名前が挙がることもあんまり無かったから、うまくやっていけてるのかな、って心配してたりもしてたんだけど、そんなのは無用の心配でしたね。
ちゃんと可愛がってもらえてたみたいで良かった。
久々に間近で見れた小山は相変わらずかっこよくて、ときめいたし(笑)
目を潤ませながら、それでも必死に都並浩太を演じている小山には成長を感じたし。
ドラマからの5ヶ月間、都並浩太のロスタイムを一緒に走り続けてきて、色んなことを学んだんじゃないかな。
本当にお疲れ様でした!!!!
たった9人であれだけ素晴らしい舞台を作り上げた出演者の皆さんをはじめ、それを影で支えてくれていたたくさんの方々に感謝して。
大好きだよ、小山。これからもしっかりついて行きます。

スポンサーサイト
COMMENT